内視鏡検査における鎮静剤の種類や効果とは!同意書についてもご紹介

内視鏡検査にはさまざまな種類の鎮静剤が使われており、内視鏡検査にとって欠かせないものだといえるでしょう。

しかしながら、この鎮静剤は適切に扱わないと偶発症を起こすなど危険を生じるものなので、同意書の記入も求められます。

そこで内視鏡検査を受けるために必要なポイントの数々をご説明します。

この記事の監修ドクター:寒河江 三太郎 医師(厚木胃腸科医院 院長)

内視鏡で大腸の検査を受ける前に知っておきたい基礎知識

内視鏡で大腸の検査を初めて受ける時は不安がありますよね。

もし病気が見つかったらどうしよう、検査の前にやってはいけないことって何?いくらくらいかかる?

そんな不安を解消するために、事前に内視鏡検査に関する基礎知識を知っておいてください。

内視鏡検査は麻酔を使ったほうが安心?

海外では、ほとんどの人が内視鏡検査時に麻酔を使用すると言われています。

では、内視鏡検査で麻酔を使用すると、どんなメリットがあるのでしょうか。逆に、どんなリスクを考えるべきでしょうか。

みなさんが内視鏡検査を受けられる際に、麻酔を使用するかどうかを決定するのに役立つ情報をご紹介します。

内視鏡の検査費用はどのくらい?検査別にかかる費用をご紹介

内視鏡の検査が必要と聞いた時、検査費用が心配になる方も多いのではないでしょうか。

内視鏡の検査費用は、検査の種類ごとに異なります。ここでは皆様に安心して検査を受けていただけるよう、おおまかな検査費用を解説いたします!

内視鏡と胃カメラは違うの!?知っておきたい本当の内視鏡

内視鏡のことを胃カメラと言う人がいますが、厳密には全くの別物です。内視鏡は現在も検査で使用されている医療機器ですが、胃カメラはすでに過去のものなんですよ。

内視鏡と胃カメラを混同しているからと言って問題があるわけではありませんが、できることなら違いを知っておきたいところです。

そこで今回は、内視鏡と胃カメラの違いについてご紹介します。

この記事の監修ドクター:
成毛 哲 歯科医師(成毛医院 副院長)

胃内視鏡検査を受けるために知っておきたい事前知識とは

近年、高齢者の胃癌が増えています。

そういった背景もあり、厚生労働省は50歳以上の人を対象に2~3年に1度の胃内視鏡検査を推奨しています。

胃内視鏡検査は、病気の早期発見・早期治療のためにとても大切な検査になります。

そこで、胃内視鏡検査についてやる意味や受け方などをご紹介します。

鼻から内視鏡を入れると痛くない!?メリット・デメリット

内視鏡検査を苦手に思っている方も多いでしょう。そんなときには、鼻から入れる内視鏡検査を受けてみませんか?

鼻から入れる内視鏡検査を受けた方の多くは、「口からよりも楽だった」という経験をした人も多くいます。

そこで、内視鏡を鼻から入れるメリット・デメリットや当日の流れなどを紹介します。

内視鏡で困ったら「専門医」に相談しよう!探し方・見分け方

内視鏡専門医という言葉を聞いたことはありませんか?専門医とは、名乗るにふさわしい実力があると専門機関に認められた人に与えられる「資格」を持つ人のこと。

つまり、実力のある医師に診断してもらいたいという場合は専門医を探すのがおすすめです。

そこで今回は、内視鏡に焦点を当て、「専門医とはどのような人なのか」と「内視鏡専門医の探し方」を紹介します。

内視鏡とは!?病気の早期発見のためにも受けたい内視鏡検査

内視鏡検査は体内に小型のCCDカメラの付いたチューブを入れ、臓器内に病気がないか調べる大切な検査です。

人間ドッグなどで受けることの多い内視鏡検査ですが、人から聞くと「痛い」、「辛い」、「大変」との声が聞こえてきます。

内視鏡検査を受けたことのない人にとっては、不安になることばかり。そこで内視鏡検査とは一体何をどのように行っているのかについて詳しく解説していきます。

保護中: 緑内障とはどんな病気?その原因と治療法

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。