誰にでも起こりうる目の病気『飛蚊症(ひぶんしょう)』。飛蚊症という病気は、基本的に年齢が高ければ高いほど症状は重くなり、視界が悪くなってしまいます。ただ、中には20代でも飛蚊症の症状があらわれることもあるので油断は禁物です。飛蚊症の裏に別病気が隠れている場合もあり、ほっとくと失明に繋がる可能性もあります。十分注意して欲しいのですが、飛蚊症がどんな病気なのかわからなければ対策のしようがありません。今回は飛蚊症について医科サプリ編集部がお届けします。