「眼瞼下垂」の検索結果

まぶたが下がる眼瞼下垂とは?原因や治療法について

眼瞼下垂(がんけんかすい)とは、目を開いたときに上まぶたが垂れ下がった状態のことを言います。先天性眼瞼下垂もありますが、加齢や生活習慣が原因で引き起こされる後天性の眼瞼下垂も多くなっています。最近目が小さくなった、目が開きにくい感じがすると感じる方はひょっとしたら眼瞼下垂の疑いがあるかもしれません。ここでは眼瞼下垂について、医科サプリ編集部がお届けします。

【2018年】三軒茶屋で評判のいい眼科♪口コミでおすすめ6医院

三軒茶屋で評判の眼科をお探しですか?

三軒茶屋は東京都世田谷区の中央部に位置する街です。20~30代の単身世帯が多く居住している、流出入が活発なエリアとなります。渋谷に出やすい立地、またカフェや生活雑貨店などおしゃれな店が多く、雑誌やテレビ番組でも特集を組まれることが多い街です。一方、一本中に入ると閑静な住宅地が広がっている生活拠点としての側面もあります。「住みたい町ランキング」の上位に常にランクインしている、都内でも有数の人気の街です。

略称は「三茶」。田園都市線三軒茶屋駅周辺には商栄会商店街やなかみち街、エコー仲見世商店街やすずらん通りなど、いくつもの商店街が軒を連ねています。こうした商店街ではレトロな景観を楽しむことができ、多くの人でにぎわっています。

観光・商業だけではなく生活拠点としても重要な街のため、店や病院といった生活に必要な施設も多い街です。

私たち医科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報をもとに、三軒茶屋でおすすめの眼科クリニックをご紹介いたします。
※2018年4月現在の医科サプリ編集部リサーチデータとなります。

【2018年】高槻市で評判のいい眼科♪口コミでおすすめ6医院

高槻市で評判の眼科をお探しですか?

高槻市は大阪府の市のひとつで、日曜診療や、夜間診療に対応しているなど様々な眼科クリニックの選択肢があります。

私たち医科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報をもとに、高槻市でおすすめの眼科クリニックをご紹介いたします。
※2018年4月現在の医科サプリ編集部リサーチデータとなります。

【2018年】広島市で評判のいい眼科♪口コミでおすすめ6医院

広島市で眼科をお探しですか?

広島市は広島県の市のひとつで、日曜診療や、夜間診療に対応しているなど様々な眼科クリニックの選択肢があります。

私たち医科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報をもとに、広島市でおすすめの眼科クリニックをご紹介いたします。
※2018年4月現在の医科サプリ編集部リサーチデータとなります。

【2018年】藤枝市の評判がいい皮膚科♪口コミでおすすめの医院

藤枝市で評判の皮膚科をお探しですか?

藤枝市は静岡県の市のひとつで、日曜診療や、夜間診療に対応しているなど様々な皮膚科クリニックの選択肢があります。

私たち医科サプリ編集部が、これまで収集してきたインタビューや口コミなどの情報をもとに、藤枝市でおすすめできる皮膚科クリニックをご紹介いたします。
※2018年4月現在の医科サプリ編集部リサーチデータとなります。

【2018年】那覇市で評判のいい眼科♪口コミでおすすめ6医院

那覇市で眼科をお探しですか?

沖縄県那覇市は沖縄県で最大の島である沖縄本島の南部西海岸に位置しています。かつては琉球王国の首都として栄えた都市で、1,500kmの円周域に東京、香港、ソウル、北京、マニラなどの国内外の主要都市を含むため、古くより東南アジアの各都市を結ぶ交通通信の要衝でした。現在でも県庁所在地となっていて、沖縄の経済、政治の中心です。平成25年4月1日に全国で42番目の中核市に移行しました。那覇市は、伝統と現代の文化がミックスしている都市です。メインストリートの国際通りには多彩な飲食店や買い物スポットがずらりと並んでいてショッピングや食事が楽しめます。市内で開催される行事は、那覇三大祭りである那覇ハーリー、那覇大綱挽、琉球王朝祭り首里などの伝統的な祭りが開催され観光客が多く訪れます。市内は車やバスの移動の他に沖縄都市モノレール線ゆいレールが走っています。普通鉄道の路線が通らない市としては最も人口が多いようです。

私たち医科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報をもとに、那覇市でおすすめの眼科クリニックをご紹介いたします。
※2018年3月現在の医科サプリ編集部リサーチデータとなります。

【2017年】浜松市東区で評判のいい眼科♪口コミでおすすめ6医院

浜松市東区と聞いて、どんなイメージをもちますか?

静岡県の浜松市を構成している7つの行政区のうちの一つである東区は、積志や長上などの6地区で構成されています。和田地区は自動車ディーラーが密集していることから自動車街と呼ばれていて、笹井地区はかつて綿花の集積地だった面影が今もなお残る歴史的な街と呼ばれています。このように6地区すべてに特徴があります。

2010年に行われた国勢調査によると、浜松市東区には新興住宅地が多いことなどから浜松市で中区に次ぐ人口を誇ります。イオンモール浜松市野などの商業施設や浜松医科大学医学部附属病院などの医療施設も充実しており、住みやすい街としても知られています。眼科も多く、その多くが地域密着型であるのが特徴的です。

私たち医科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報をもとに、浜松市東区のおすすめの眼科クリニックをご紹介いたします。
※2017年12月現在の医科サプリ編集部リサーチデータとなります。