「大腸ポリープ」の検索結果

大腸ポリープの症状や原因、治療方法とは?

大腸ポリープ(読み方:だいちょうぽりーぷ)とはどんな病気なのでしょうか?その原因や、主にみられる症状、一般的な治療方法などについて、医療機関や学会が発信している情報と、専門家であるドクターのコメントをまじえつつ、医科サプリ編集部よりお届けします。

この記事の監修ドクター:
寒河江 三太郎 医師 厚木胃腸科医院 院長

【2018年】大阪市の内視鏡検査おすすめ8医院

大阪市で内視鏡検査をお探しですか?

大阪市は大阪府の中央に位置しており、府庁所在地であり政令指定都市に指定されています。人口は日本の都市の中ではとても多い都市で約二百七十万人を超える人が生活しています。全国でも有数の酷暑地域となっており、夏に体調を崩しやすい傾向があります。暑さによるストレスによって胃や大腸等の消化器官に炎症を起こす可能性が高いですが公共機関でアクセスしやすい場所に内視鏡検査を専門とする医師が在籍している病院があるため、体調不良を感じた場合にはすぐに診察を受ける事が出来ます。

私たち医科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報をもとに、大阪市周辺でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2018年4月現在の医科サプリ編集部リサーチデータとなります。

【2018年】世田谷区の内視鏡検査おすすめ9医院

世田谷区でおすすめの内視鏡検査をお探しですか?

世田谷区は、中央を横切るように小田急小田原線が通っていて、中央から東側に千歳船橋駅、西側に祖師ヶ谷大蔵駅がそれぞれあります。高級住宅が建ち並んでいることで有名ですし、比較的静かで住みやすく、交通機関を含めて日常生活に便利な施設が揃っています。世田谷区内の小田急小田原線各駅の周辺には、内視鏡検査などを受けられるクリニックが充実しているので、区の内外から車だけでなく交通機関を使って通う人が多いようです。

私たち医科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報をもとに、世田谷区周辺でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2018年4月現在の医科サプリ編集部リサーチデータとなります。

【2018年】稲毛海岸の評判がいい内科♪口コミでおすすめの医院

稲毛海岸で評判の内科をお探しですか?

稲毛海岸はJR京葉線などが通る駅で、夜間診療に対応していたり、日本内科学会専門医が在籍しているなど様々な内科クリニックの選択肢があります。

私たち医科サプリ編集部が、これまで収集してきたインタビューや口コミなどの情報をもとに、稲毛海岸でおすすめできる内科クリニックをご紹介いたします。
※2018年4月現在の医科サプリ編集部リサーチデータとなります。

【2018年】練馬区の内視鏡検査おすすめ6医院

練馬区でおすすめの内視鏡検査をお探しですか?

練馬区は、西武新宿線、西武池袋線、東京メトロ副都心線、都営地下鉄大江戸線などが乗り入れする東京都の中央に位置するエリアです。23区の中でも緑や公園が多いため、特に石神井エリアはファミリー層に人気のベッドタウンとして知られています。

私たち医科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報をもとに、練馬区周辺でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2018年3月現在の医科サプリ編集部リサーチデータとなります。

【2018年】墨田区の内視鏡検査おすすめ6医院

墨田区でおすすめの内視鏡検査をお探しですか?

墨田区は、JR総武線、東武亀戸線、東武伊勢崎線、都営新宿線、京成押上線などが乗り入れする東京東部のエリアです。昔ながらの下町というイメージが強かったものの、2012年の東京スカイツリー開業をきっかけに、観光地として賑わいを見せています。

私たち医科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報をもとに、墨田区周辺でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2018年3月現在の医科サプリ編集部リサーチデータとなります。

【2018年】市川市の内視鏡検査おすすめ7医院

市川市でおすすめの内視鏡検査をお探しですか?

市川市は千葉県の北西部に位置していて東京都に隣接しているので、およそ46%の方が都内に通勤しているとのデータがあります。逆に言えば、都内で内視鏡検査を受けようとして混んでいた場合でも、市川市内へ検査しに行くという選択肢がとれることになります。最もアクセスがよいのはJR総武線ですが、他にも京成本線や北総線、東西線など多くの路線でアクセスすることが可能です。もちろん地元の千葉在住の方であれば、武蔵野線も利用可能です。

私たち医科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報をもとに、市川市周辺でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2018年3月現在の医科サプリ編集部リサーチデータとなります。

【2018年】厚木市の内視鏡検査おすすめ6医院

厚木市でおすすめの内視鏡検査をお探しですか?

厚木市は神奈川県のほぼ中央に位置し、南側に平塚市、伊勢原市、西から北側にかけ秦野市、清川村、愛川町、東側に流れる相模川を挟んで相模原市、座間市、海老名市、寒川町と、9市区町村と隣接する神奈川県の主要都市で、約22万人の人口を持つ、東京や横浜のベッドタウンです。小田急線が走り、新宿まで乗り換えなしで行けるため、都心部へのアクセスは良いのですが、実は市内に鉄道駅は本厚木駅と愛甲石田駅の2駅しかありません。そのため自動車や路線バスの利用率が高く、自動車交通の要衝となっています。市内には多くの企業や学校があり、中心となる本厚木駅は1日平均乗降14万人と、県内有数の規模で駅前は大変賑わっています。

私たち医科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報をもとに、厚木市周辺でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2018年3月現在の医科サプリ編集部リサーチデータとなります。

【2018年】さいたま市南区の内視鏡検査おすすめ6医院

さいたま市南区でおすすめの内視鏡検査をお探しですか?

さいたま市南区は、JR武蔵野線・京浜東北線・埼京線などが乗り入れするのさいたま市最南端の行政区です。都心部へのアクセスが良好で、武蔵浦和駅周辺の超高層マンションに見られるように、ベッドタウンして人気のあるエリアになっています。

私たち医科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報をもとに、さいたま市南区周辺でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2018年3月現在の医科サプリ編集部リサーチデータとなります。

【2018年】桶川市周辺の内視鏡検査おすすめ6医院

桶川市でおすすめの内視鏡検査をお探しですか?

桶川市は埼玉県の中東部にあります。JR東日本高崎線の沿線には学校や戸建住宅地や集合住宅が多く、大きなベッドタウンを形成しています。また住民の健康を守る医療機関としては診療所が38件、中核病院が2件、歯科32件があり、専門性の高い医師が従事していることから、地域ネットワークを活かした医療連携に力を入れています。

市の中心部となるJR桶川駅周辺にはショッピングセンター「桶川マイン」や「さいたま文学館」、「駅西口公園」が並び、住民の交流と憩いの場となっています。特に駅西口公園は桶川市内で最も広く、子供達のための遊具だけでなく、健康遊具も設置されているエリアがあり、市をあげて健康維持増進に務める意識の高さが伺えます。

私たち医科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報をもとに、桶川市周辺でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2018年3月現在の医科サプリ編集部リサーチデータとなります。